2018年4月5日木曜日

*心を開く(0pen your Heart)*マリアオラクルカード より、今日のエンジェルメッセージ(Apr.5)

*ドリーン・バーチュー認定AI™&ロバート・リーブス認定フラワーセラピーヒーラー*Lia(リア)

☆プライベートセッション〜千葉県船橋市にある『小さなサロン』Happy*Angel Therapy Room
☆ 個人セッション ☆ お知らせ ☆ オラクルカード講座 ☆ 無料メールマガジン
☆ フェイスブックページ
☆メール:happyangelmessage@gmail.com

皆様こんにちは。
エンジェルセラピスト&フラワーセラピーヒーラーのLiaです。
いつもHappy*Angel Messageを読んでくださって、ありがとうございます。

*今日のエンジェルメッセージ*をお届けいたします。


フェイスブックページにもメッセージ部分を掲載中。

Happy*Angel Therapy Room(フェイスブックページ)

(月〜金、毎日更新。早く読みたい方は、
『いいね』→『お知らせを受け取る』で更新情報が届きます)。

この*今日のエンジェルメッセージ*、解説部分は、
カードから受け取った、わたしのオリジナルのメッセージです。
あなたに今必要なメッセージが、ありますように。


*+:. .:+* *+:. .:+*  *+:. .:+*  *+:. .:+*


☆4月5日(木)


マリアオラクルカードより、
心を開く』(0pen your Heart)。


☆解説書より:
〜私は、すべての感情、特にすべての形の愛を
心に留められるようになります〜

今日のメッセージは、
マリアオラクルカードからの1枚です。


今日のメッセージは、
『心を開く』。


マリアオラクルカード(C)Doreen Virtue, Hay House Inc., JMA・アソシエイツ
カード画像はライトワークスさまの全カード一覧からご覧ください。


カードは、
心を開く』(0pen your Heart)


心を開く勇気。

マリアさまが今日伝えているメッセージは、
そのことに尽きます。

なぜ心を開くことを勧めるかと言えば、
それは心を開いてこそ、
愛を体感することができるからです。

でも、心を開く、ということは、
さまざまな出来事、様々な感情に触れて、
傷つくかもしれない、
そんな可能性を受け入れることでもあります。

では、心を閉じれば、何も感じることなく、
穏やかに過ごすことができるでしょうか?

でも、傷つかない代わりに、
愛に心を開かれる、
そんな喜びの経験とも無縁になってしまいます。

あなたのそばにはマリアさまの愛があって、
怖れることなく愛のために心を開けるように
導いています。

もし傷つくようなことがあっても、
その想いは手放し、癒すことができます。

勇気を出して、心を開いてみましょう。

世界はさまざまなものであふれていて、
だからこそ美しく、

さまざまな形の愛が、
あなたを健やかに成長させてくれます。


  ☆  ☆  ☆


勇気を出して心を開きましょう。

心を開いて世界を見れば、

そこには今まで気づかなかった
たくさんの愛があることを知るでしょう。

心で感じる愛が何よりも
あなたを慈しみ、成長させてくれます。





☆今日のエンジェルメッセージ 過去記事一覧は




☆天使とお花のリーディングにご興味ある方は下記のサロンページをご覧ください。


☆マリアオラクルカード

by amazon


皆様の毎日が愛と光に満たされたものでありますように。


*愛を込めて*
 Lia(リア)




☆天使とお花のリーディング、オラクルカード講座

Lia(リア)の千葉県船橋市にある『小さなサロン』
Happy*Angel Therapy Room

☆ライトワークス五反田本店での4月の店頭リーディングは、4月20日(金)です。
詳細は⏩お知らせ 新メニュー『シンクロリーディング』始まります。


*今日のエンジェルメッセージ*月〜金、毎日フェイスブックページで更新中。
Happy*Angel Therapy Room  on Facebook
『いいね』→『お知らせを受け取る』で、更新情報が届きます。

twitter&インスタグラムで読みたい方はこちらです☆
☆今日のエンジェルメッセージ@twitter ⏩ @Lia_happyangel
☆今日のエンジェルメッセージ@インスタグラム ⏩ @lia.sakurai



☆いつも応援ありがとうございます☆
ブログランキングに参加しています。
↓↓↓いただいたクリックが励みになります。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ エンジェルセラピーへにほんブログ村 哲学・思想ブログ オラクルカード・リーディングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿