2015年1月14日水曜日

"許し" セイント&エンジェルオラクルカードより、今日のエンジェルメッセージ(Jan.14)

*ドリーン・バーチュー認定AI™&ロバート・リーブス認定フラワーセラピーヒーラー*Lia(リア)

☆プライベートセッション〜千葉県船橋市にある『小さなサロン』Happy*Angel Therapy Room
☆ 個人セッション ☆ お知らせ ☆ オラクルカード講座 ☆ 無料メールマガジン
☆ フェイスブックページ
☆メール:happyangelmessage@gmail.com

皆様こんにちは。
いつもHappy*Angel Messageを読んでくださって、ありがとうございます。

今週は夜に*聖なるマリアエネルギー*マリアライト・ヒーリングで
セルフヒーリングを続けています。
心がやさしく癒されていくので、素敵なひとときなんですよ。

皆様はいかがお過ごしですか?
空は大分曇ってきました。
明日は雨か雪?とのことなのですが、
なるべくなるべくやさしい雨にしてね、と精霊にお願いしています。

さて、久々に今日のエンジェルメッセージをお届けいたします。
本日はスマイルカフェ@草加マルイ開催中に改めてその良さを再発見した、
セイント&エンジェルオラクルカードからの1枚です。

聖マグダラのマリアからのメッセージ、"Forgiveness(許し)"。


過去記事からオラクルカードの画像を削除しています)


左:セイント&エンジェルオラクルカードより、
聖マグダラのマリアからのメッセージ
"Forgiveness(許し)"
右:カードの裏面に描かれた絵

〜質問の答えは、恨みや裁きや怒りを手放すことに関連しています〜

(セイント&エンジェルオラクルカード、ドリーン・バーチュー博士、
株式会社JMA・アソシエイツ ライトワークス事業部発行)




守護天使、聖霊、神、
そして聖人たちからのメッセージが詰まったこのカードからは、
やさしい中にも断固とした力強い意思の力を感じるメッセージが届きます。

それは、誰もが信じてくれない状況の中でも
自分の信念を曲げず、行動し続けた聖人が多数入っているからかもしれません。

そして聖人の中でも、女性がなんて多いことでしょう!

イエス・キリストの母、聖母マリア、
フランスを勝利に導いた聖ジャンヌ・ダルク、
ルルドの泉を発見した聖ベルナデット…。

ときにはまだ幼い少女が、困難の中でも一歩一歩進んでいく。
そんな姿にわたしも励まされています。

聖マグダラのマリアも、そんな困難の中に生きた女性です。
そして、彼女は列聖されてなお、誤解されることが多い存在でもあります。


過去記事からオラクルカードの画像を削除しています)


イエス・キリストとの謎めいた関係は憶測を呼んでいますが、
キリストの女性の弟子の一人であり、
復活したキリストに最初に会ったのは聖マグダラのマリアだったとされています。

真実はマリアのみが知る、のかもしれません。

聖マグダラのマリアの背後に静かに流れる川。
深い深い森の中で、細い流れではありますが、
その流れが途絶えることはないでしょう。

同じように、彼女の真実も森の奥深く、
確固として流れ続けます。

そんな聖マグダラのマリアが告げるのは、『許し』のメッセージ。

恨み、悲しみ、そして怒り。

それらの感情はわたし達が人である以上、
避けて通れないものです。

しかし、それらをずっと持ち続けていると、心は苦しくなる一方です。

ネガティブな感情を手放すこと。
それはとても大きなテーマの中のひとつです。

誰もが苦しみ、葛藤しています。

手放すということは、
他人があなたに与えた行為を承認することではありません。

自分の痛みを手放すために、相手を許す、ということなのです。

もともと、わたし達は誰もがつながっている存在です。
わたしはあなたであり、
あなたはわたしでもあります。

その存在そのものを見れば
同じく光輝く魂が見えるでしょう。

怒りや恨みの感情をまとったあなたは
自ら黒いマントをかぶっているようなもの。

光を通さず
身体は重く
天使の助けの声も遠くにしか聞こえないでしょう。

そしてあなた自身の光もまた、マントの中に隠されてしまう!

怒りを手放すことで
平和な心がよみがえります。

他人を恨む必要はありません。
必要なものは必ず手に入るのだから。
この世は椅子取りゲームではないのです。
誰もが豊かになることができる、と天使は言っています。

自分のために、痛みと安らぎを交換するだけなのです。

痛みを手放すためにはいくつか方法があります。

天使に心の内を訴え、痛みを手放すための助けを願う。
(天使に手紙を書くのもよい方法です)

海塩を入れたバスに浸かり、ヒーリングを行う。

花の力を借りてヒーリングを行う。

わたしが一番、根本から癒してくれる方法だと思ったのは、
『エンジェルデトックス』(ドリーン・バーチュー、ロバート・リーブス共著、奥野節子訳、株式会社JMA・アソシエイツ ステップワークス事業部発行)中にある
「許しの瞑想」です。(337頁〜339頁)

天使に見守られながら瞑想し、自分が許したい人と対話します。

そして、こう宣言します。

私は、許すことを選択し、人生から喜んであなたを手放します』。(338頁)

一人で行うのが難しく感じる場合は、
信頼できるエンジェルセラピストや友人に誘導してもらうとよいでしょう。

最後にひとつ。

『許し』というメッセージが来たときは
すぐ目の前に、あたらしい段階が来ている時です。

このプロセスを乗り越えれば、大きな一歩となることでしょう。

困難に感じたときはいつでも、
聖マグダラのマリアを思い出してください。

彼女の静かで美しい表情と
背後の静かな川の流れを思い出してください。

わたし達はいつも天使に見守られています。 
きっとあなたは辛い思いを手放すことができるでしょう。

あなたは愛と光の存在です。
何者もその光を消し去ることは、できないのだから

*+:. .:+* *+:. .:+*  *+:. .:+*  *+:. .:+*

今日のメッセージをお届けいたしました。

Have a nice day!
よい1日をお過ごしください。

愛を込めて。
Lia


☆*聖なるマリアエネルギー*マリアライト・ヒーリングは
 1/18(日)開催の第3回Happysmile千葉にて『お試し版』が体験できます。

→第3回Happysmile千葉の告知記事は→コチラ

☆個人セッションのお申し込み、お問い合わせは
 Happy*Angel Therapy Roomへ、
 またはhappyangelmessage@gmail.comへどうぞ。

☆いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ エンジェルセラピーへにほんブログ村 哲学・思想ブログ オラクルカード・リーディングへ

2 件のコメント:

  1. リアさんこんばんは。昨年のハピスマで一年のみていただき、再度なんとなーく今日また引いたカードを眺めて検索してたら、こちらにたどりつきました。先日のマグダラのカードと11月に引いたカードが今繋がったような気がします。
    『私は、許すことを選択し、人生から喜んであなたを手放します』。(338頁)
    これかな~今必要なメッセージは。7月に受け取る予定のメッセージでしたが、加速しそうです。もうちょぃしたら、また一年分を再度占いお願いしますね(^^)v
    もっと動いていると思うので。
    今後の参考になりました。ありがとうございます。

    返信削除
  2. みどりさま、こんばんは。コメントありがとうございます。検索していただいて、ブログで再会できるなんてとてもうれしいです。今いろいろなことが動いていらっしやるのですね。参考になって何よりです。またお会いできますことを楽しみにしております。毎日寒いので、お身体ご自愛くださいませ。

    返信削除