2014年9月8日月曜日

"The Dreamer(夢想家)"ロンドン第5日目(Sept.7)


*ドリーン・バーチュー認定エンジェルセラピスト&
ロバート・リーブス認定フラワーセラピーヒーラー*
 Liaの千代田区/船橋市にある天使サロン
ハッピー*エンジェル・セラピールーム
お問い合わせ
初めての方へ
天使とエンジェルカードリーディングについて
もっと輝く自分と出会うために〜天使のスピリチュアル・セッション
ワークショップ・イベントのご案内
☆メール:happyangelmessage@gmail.com

皆様こんにちは、Liaです。
ロンドン第5日目、3日間続いたAI(TM)コースの最終日となりました。
今までと同じに、拍手喝采の中登場したドリーン。
彼女から「今日で最終日ね」という言葉が出ると、一斉にため息が会場を包みます。

実際にコースを終了して感じるのは、この最終日が一番内容が濃かった、ということ。
盛りだくさんの内容で、本当にたくさんのことをドリーンから伝えられました。


コース終了の瞬間。
それは、拍手、拍手、そして拍手。


インディゴ、クリスタル、レインボーチルドレン…
まず、子どもたちの話からスタートしました。
お子さんがいる参加者も多かったようで、
質問も活発に出されました。

次に、ネガティブな言葉や出来事にあったとき、
どうするか、というテーマ。
それからプロとしてセッションを行うというのは、どういうことか、
というテーマに入りました。
そして実際にペアを組んで、各自15分間のセッションを行います。

わたしは本当にこのとき二人で交代で行ったセッションが忘れられない。

そのときに出たカードが、エンジェルタロットの"The Dreamer(夢想家)"。
信念を持つ、夢を追う。
これは、わたし達二人に対するメッセージでした。
最後、セラピストへの敬意として、お互いにセッションの対価を払って、
ペアワークが終わりました。



過去記事からオラクルカードの画像を削除しています)


エンジェルタロットカードより、"The Dreamer(夢想家)"。
会場の照明が反射しているだけだけど、
まるでフェアリーが飛んでいるみたいだから、撮り直しませんでした。


午後は主にプロのエンジェルセラピストとして活動することについて、
具体的なアドバイスが、会場ボランティアたちからも贈られました。

本当に書ききれないほどの内容が込められていて、
ドリーンはもちろん、マイケル、ラドリー、ロバートへの感謝で今もいっぱいです。

今後、わたしの行うセッションも変わるでしょう。
そして、わたしがドリーン達から学んだことを伝える機会がいつか来るかもしれません。

最後、会場にいた全員が立って長い間拍手を送りました。

Doreen, Michael, Radleigh, Robert and all of lovely earth angels in AI London,
Thank you for everything that you gave to us.

ありがとう。

With Love,

Lia


関連記事


ドリーンのワークショップのことなど(2014年9月2日)

Blessings(祝福):ロンドン第1日目(2014年9月3日)

Awakening(覚醒):ロンドン第2日目(2014年9月4日)

Messenger of Emotion(感情のメッセンジャー):ロンドン第3日目(2014年9月5日)

Signs(徴候):ロンドン第4日目(2014年9月6日)

The Dreamer(夢想家):ロンドン第5日目(2014年9月7日)



☆いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ エンジェルセラピーへにほんブログ村 哲学・思想ブログ オラクルカード・リーディングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿