2014年9月18日木曜日

"大天使ラファエルの助け"今日のメッセージ(Sept.18)

皆様こんにちは、Liaです。
いつもHappy*Angel Messageを読んでくださって、ありがとうございます。

これは、短い記事になる予定です。
なぜなら、さっき自分に起こったことを、ちょっと書いておきたかったからです。

ここしばらく心配ごとがあるせいで、少々消耗していたわたしは、
今日は早く寝ようと、ベッドに入ろうとしていました。


大切なエンジェルカードたち。
ボックスの絵柄が見えるように、平置きしてあります。
使うごとに位置は自然と入れ替わります。
ひとつだけ立っているのが、大天使ラファエルオラクルカード。



"大天使ミカエル、どうか眠っている間、守っていてください。
大天使ラファエル、わたしを癒してください、大天使ガブリエル…"

眠っている間に天使たちが働いて、心と身体を癒してくれるように。
そしてベッドにいる間だけは、心配ごとからも離れていられるように。
わたしは祈りの言葉をつぶやいていました。

そしてベッドに入った瞬間、目に飛び込んできたのは、
いつも平置きしているエンジェルカードの中で、
なぜか大天使ラファエルオラクルカードのボックスだけが立っている姿。

普通に考えれば、カードに触るのは自分だけなので、
自分がそういう置き方をして忘れたのですが。。。

これもひとつのサインかな。と思い、
カードを引いてみることにしました。

するとボックスを開けたとたん、ぽろっと落ちたのが、
"Sunlight(日光)"というカード。

それからミカエルとラファエルに祈って引いたカードは、
"Call Upon Archangel Raphael for Help"。
(大天使ラファエルの助けを求めましょう)。


☆ドリーン・バーチュー 日本語公式サイトの規定により、
過去記事にはオラクルカードの画像を掲載していません。

わたしはセッションの度に"天使はサインをくれますから、受け取ってくださいね"、
と言い続けています。

そして日常的に自分でもいろいろなサインをもらっていると思っていたのですが、
今日は久々に驚きました。

この2枚のカードを見て、皆様はどのように感じられますか?

"日光"というカードは、わたしにとって、
健康な生活の象徴であり、アウトドアにいることが少ない最近の自分へのアドバイス。
そして、やがて今の状況にも光が射してくるよ、という希望に受け取りました。

そして、"大天使ラファエルの助けを求めましょう"。

わたし達はどんな状況の中でも、天使に助けを願うことができます。
さきほど中断した祈りを捧げ、今度こそ眠ることにします。

大天使ラファエル、どうもありがとう。
わたしはこれから眠りにつきます。
ラファエル、ミカエル、わたしの守護天使、そしてたくさんの天使たち。
どうぞ安らかなこの眠りの間、わたし達を見守っていてください。

おやすみなさい。

愛を込めて。

Lia


☆イベント出展いたします。
 10月5日(日)スマイルカフェ@横浜(ニューオータニイン横浜)
 11:00〜17:00です。ぜひご来場くださいね。

☆個人セッション、メールリーディングご希望の方は
 Happy*Angel Therapy Roomへ、
 またはhappyangelmessage@gmail.comへご連絡くださいませ。
(スマイルカフェでのご予約もこちらへどうぞ)

☆いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ エンジェルセラピーへにほんブログ村 哲学・思想ブログ オラクルカード・リーディングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿