2014年9月4日木曜日

"Blessings(祝福)"ロンドン第1日目(Sept.3)


*ドリーン・バーチュー認定エンジェルセラピスト&
ロバート・リーブス認定フラワーセラピーヒーラー*
 Liaの千代田区/船橋市にある天使サロン
ハッピー*エンジェル・セラピールーム
お問い合わせ
初めての方へ
天使とエンジェルカードリーディングについて
もっと輝く自分と出会うために〜天使のスピリチュアル・セッション
ワークショップ・イベントのご案内
☆メール:happyangelmessage@gmail.com

皆様こんにちは、Liaです。
無事、ロンドンに到着しました!
時差の関係で、まだ3日(水)の夜です。
これから寝て、明日はいよいよエンジェルカードリーダーのコースを受講します。

今回、エンジェルオラクルカードの1と2を持ってきたので、
ロンドン滞在中はそこからカードを引いていこうかな、と思っています。

今日はエンジェルオラクルカード1のほうから、"Blessings(祝福)"です。



エンジェルオラクルカード1より、"祝福"。
出る、と思ったら、ほんとに出たカード!
だって、今日はそれ以外、ありえないから。


このカードを見るたびに、Liaは勝手に、12月を思い浮かべます。
天使が雪の舞い落ちる空から、雪で真っ白に覆われた街に、
祝福の花を散らすのは、イエス・キリストの生誕を祝うクリスマス…
を思い起こさせます。
わたしにとって、12月は、"祝福"という言葉が一番似合う月なのです。

さて、カードのメッセージは、
"今あなたは大きな祝福を受けていると、エンジェル達が伝えています。
多分あなたはつい最近困難な経験をしたか、現在助けを必要としているのでは
ないでしょうか。
どちらにしてもあなたを取り巻くエンジェル達は、今までにも増して
あなたに愛を注いでいます"。

このカードを見る度に感じるのは、天使の強い存在感です。

ほかのカードは、天使的な視点を示したり、
わたし達へのアドバイス、といったメッセージを伝えてくる一方、
"祝福"のカードは、ただただ、天使は愛を伝えてきてくれるのです。

わたし達はここにいるから。
あなたを信じているから。
きっと、良くなるから。

もしかしたら、今すぐには、願っているような結果は出ないかもしれない。
それでも、天使が祝福してくれると知ったら、
また一歩、歩みを続けることができるのです……。


ドリーンのワークショップ会場。
明日の準備がすでにされていました。
壁のモニターには、ドリーンの写真!
明日の告知が流れています。

ホテルの部屋はシンプルで、必要なものがあるだけ。
でも、広々としたベッドは嬉しい!
この1週間は、きちんと睡眠をとる予定だから。

ホテルの部屋からの眺め。
高層ビルなどもなく、のんびりとした小さな街、といった感じ。
落ち着いたレンガ造りの家々。煙突つきの家も多いので、
サンタさんもちゃんと来れそう。

ルーカスも来ました。
旅の疲れを癒す、大きなベッドが気に入ったね。


街中を赤い二階建てのバスがたくさん走っていました。
この辺りの道はけして大きな道路ではないので、
すごい運転テクニックだな〜と感心。


歴史を感じさせるアパートメント。
半地下に降りる階段があり、
ドラマなどで見た通り、ほんとに半地下の部屋がありました。
"小公女セーラ"を思い出した〜
たしかベッキーが半地下へ降りる階段に座っていたのです。

ディナーに行き、帰りはまだ外が明るいので、
近くをとことこ散歩してきました。
ホテルの部屋に戻ったら、ようやく夕焼けの景色。
薄い雲の流れがなんとも優美な感じ。
☆ロンドンの写真はフェイスブックにも投稿しているので、
よかったら見に来てくださいね。

関連記事


ドリーンのワークショップのことなど(2014年9月2日)

Blessings(祝福):ロンドン第1日目(2014年9月3日)

Awakening(覚醒):ロンドン第2日目(2014年9月4日)

Messenger of Emotion(感情のメッセンジャー):ロンドン第3日目(2014年9月5日)

Signs(徴候):ロンドン第4日目(2014年9月6日)

The Dreamer(夢想家):ロンドン第5日目(2014年9月7日)



今日はこれで終了。
それでは、また明日。
おやすみなさい!

愛を込めて。

Lia


☆いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ エンジェルセラピーへにほんブログ村 哲学・思想ブログ オラクルカード・リーディングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿