2014年2月4日火曜日

"Clairaudience" 今日のメッセージ(Feb.2)の続き

さて、昨日引いた3枚のカード。
(日付の関係で、おとといになってしまっていますが)
ヒマワリのほかに引いていたArchangel Oracle CardsのClairaudience(透聴する)、Divine Order(天の導き)、Prosperity(繁栄)の3枚には続きがありました。

いったんカードをしまってお風呂に入ったり、寝る支度をしていたのですが、急に思い立って、もう一度カードを引いたのです。
具体的な質問をしました。
恋愛関係について、天使のアドバイスはどうだろうと思って。

。。。まったく同じ3枚のカードが現れたときには、ほんとうにびっくりしました。


唖然とした、という感じかもしれません。
同じカードが何度も出ることはありますが、3枚同じなのは初めてです。

ボックスに戻したものを取り出して、もちろん、何度も切り直しています。
再び現れたカードに、「よほどこのことを知らせたいんだ…」と思うしかありませんでした。

このときには、合わせてThe Romance Angels Oracle Cardsから"Passion(情熱)"、Messages from Your Angelsから"Chantall(シャントール)"。

実は、自分の恋愛についてカードを引くのは苦手です。
アドバイスがほしい!と思う一方で、自分のエゴや願いや…どうしても欲望が出てしまう気がして。

結局のところ、これら5枚のカードをどう読むか、ということについては、
「自分次第」。
それはふだん自分が思っていることと同じです。

今の状況の中で、この関係を継続していくかどうかはわたし次第なのです。
ただ、相手の状況をわたしは変えることはできないので、それについては待つしかありません。

これらのカードの中でキーとなるのは、Clairaudience(透聴する)だと思いました。
自分の気持ち、そして相手の気持ち、二人の心の声に耳を傾けること。
そして率直に気持ちを伝え合うことの大切さ。

それが今回、天使たちの伝えたかったこと…そう感じています。

0 件のコメント:

コメントを投稿