2014年1月31日金曜日

"Desiree", 天使の視点を信頼する

ある問いかけに対して、天使が同じメッセージを繰り返し送ってくる場合があります。

たとえば、エンジェルカードで同じカードを引いている場合。
わたしの場合、Messages from Your Angelsカードの「Desiree」というカード。
エンジェルカードでは珍しく"No,"で始まるメッセージが書かれています。

"あなたに今の状況はふさわしくありません"

このカードは現実的なメッセージながら、美しく、神秘的。
そして”もう少し時間がほしい…”
そんなイメージが浮かびます。

わたしがこのカードを引くのは、大抵、恋愛関係についての質問のときです。
そこで"No,"と言われるとがっくりとしますが、これはエンジェルカード。
天使がマイナスのメッセージを送ってくるはずがありません。
必ずプラスの意味がひそんでいるはずなのです。。。

カードは淡いブルーの色調で、
白い服を着た女性が、海辺を風に吹かれながら歩いているようです。
彼女が見上げているのは、ぼんやりとした太陽。

何かに迷って答えを探しているようにも、
信じていることがあるけど、それを信じていいのか心が揺れ動いているようにも見えます。

このカードが示すオプションはふたつ。
待つこと。待っている間に、状況が変わったり、最初見えなかったことが見えてくることで、新たな決断ができるようになる。
もうひとつは、あくまで自分の意志を貫いて、自分が信じることを行うこと。
たとえそれが失敗に終わったとしても、そこから必ず大切な学びを得ることができる。

天使について面白いと思ったのは、天使はわたしたちが助けを求めない限り、
助けることはできない、ということです。
なぜなら人間には自由意志というものがあるから。

天使がわたしたちにベストと思われるメッセージをくれたとしても、
もしそれが気に入らなければ、そのアドバイスに従わない自由を、
わたしたちは持っているのです。

そしてもうひとつ大切なことは、時として天使の視点とわたしたちの視点は異なる、ということです。

天使の視点は広くて、わたしたちが見えないところまで見ることができます。
そして人間の価値観に左右されません。

どうしてこんなメッセージが来たんだろう、と感じるとき、天使は自分には見えないものまで見渡して、そのメッセージを送ってくれているのだと信じる。
そこにわたしたちの幸せを願う心を感じることで、
未来を信頼することができるようになります。

わたしにとって、「Desiree」のカードは、
天使の視点を信頼することを思い出させてくれるカードなのです。





0 件のコメント:

コメントを投稿